♪オーディオドラマについて
幻の名曲をめぐる物語『旅するピアニストとフェルマータの大冒険』(作:ふるたみゆき)を原作とした作品です。
朗読は堀田貴裕氏(東映京都俳優部・東映剣会)、イラストは中山尚子氏、音楽はピティナ(一般社団法人全日本ピアノ指導者協会)他、多くの音楽家の方々のご協力をいただいております。

【挿絵】旅立ち_中山尚子様.jpg

[タイトル]

第1話「運命は、かく、扉をたたく」

https://audiobook.jp/product/259635

[あらすじ]
悩める18歳のピアニスト・鍵一は、恩師のすすめで1838年のパリにワープする事になり……?

​めくるめく冒険がいよいよ幕を開けます。

【挿絵】猫のワルツ_中山尚子様.jpg
【挿絵】19世紀パリのヴィルトゥオーゾ_中山尚子様_edited.jpg

[タイトル]

第2話「令和」

https://audiobook.jp/product/259939

[あらすじ]

19世紀パリへワープした鍵一。黄昏のオペラ座で出会ったのは、謎多きショパン、麗しのジョルジュ・サンド、そして「ピアノの魔術師」と名高い、あのヴィルトゥオーゾでした。

[タイトル]

第3話「猫のワルツ」

https://audiobook.jp/product/260166
第4話「音楽とは、新たな創造を醸し出す葡萄酒である」
https://audiobook.jp/product/260404
第5話「きらきら光る小さなスタート」
https://audiobook.jp/product/261317
[あらすじ]

「吾輩はご指名にあずかり、3人の偉大なる音楽家の御前にて、3拍子のワルツを奏するのである」

音楽家たちの晩餐に招かれた鍵一は、ピアノの即興演奏を披露することに……!

【挿絵】レシピと楽譜_中山尚子様.jpg

[タイトル]

第6話「三日月と珈琲」
https://audiobook.jp/product/263737
第7話「名もなきシェフの物語・前編」
https://audiobook.jp/product/263738
 

[あらすじ]

出会いに恵まれ、19世紀パリでサロン・デビューを目指すことになった鍵一。

ショパンから贈られた謎のメモ『Le pont du rêve(夢の浮橋)』を気に懸けながら、パリ到着2日目の朝を迎えます。
オペラ座に程近いレストランに居候させてもらいますが、この店のシェフには秘密があり……!?

【挿絵】幸運のすずらん_中山尚子様.jpg

[つづく]

※制作について多くの方にお力添えをいただき、感謝申し上げます。第8話以降がリリースされましたら、こちらのページでお知らせいたします。