♪音楽朗読劇について
劇と曲、文学と音楽が並列である作品を目指し、俳優や演奏家との共同制作を重ねています。

原作は、幻の名曲をめぐる物語『旅するピアニストとフェルマータの大冒険』(作:ふるたみゆき)。完成までに約30年を要する長編ですが、音楽朗読劇ではストーリーの一部を抜粋してお届けいたします。

♪あらすじ

18才の鍵一(ピアニスト&作曲家の卵)は恩師に見出され、図らずも名曲復活プロジェクトの担い手となります。曲の名は「夢の浮橋」。古代ギリシャ時代に芽吹いたその曲は、水の流れに乗って世界中へ伝播し、復活の時を待っています。
しかし、あるユニークな慣習ゆえに名曲復活プロジェクトは難航します。
仲間とともに奮闘する鍵一ですが、さて……「夢の浮橋」の復活上演は成し遂げられるのでしょうか?

[公演タイトル]

音楽朗読劇(仮)

[日時]
2023年5月27日(土)昼公演・夜公演

[場所]

渋谷美竹サロン(東京都)

[プログラム]

詳細が決まり次第、お知らせいたします。

[出演・制作]

作曲・ピアノ:片山柊
朗読 :堀田貴裕(東映京都俳優部・東映剣会

作・演出:ふるたみゆき

原作:音楽小説『旅するピアニストとフェルマータの大冒険』
助成:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京[スタートアップ助成]

【挿絵】19世紀パリのヴィルトゥオーゾ_中山尚子様.jpg

[公演タイトル]
無観客ライヴコンサート

音楽劇『旅するピアニストとフェルマータの大冒険』朗読・演奏会

[日時]
2021年8月22日(日)

[場所]

京都アメリカヤ楽器店​

[内容紹介]

音楽劇『旅するピアニストとフェルマータの大冒険』のYoutubeライヴコンサートです。多くの方に視聴いただき、感謝申し上げます。

[出演・制作]

朗読 :堀田貴裕(東映京都俳優部・東映剣会
原作・脚本・演出(音楽劇):ふるたみゆき

イラスト:中山尚子

他、出演多数

[視聴URL]

https://www.youtube.com/watch?v=9eAihVoFGxg

20210729_380.gif

[公演タイトル]
片山柊ピアノリサイタル

[日時]
2021年7月29日(木)

[場所]

青山音楽記念館(京都市)

[内容紹介]

音楽劇『旅するピアニストとフェルマータの大冒険』の劇中曲、『夢の浮橋変奏曲』(作曲:神山奈々)を含むピアノリサイタルです。

多くの方にご来場いただき、感謝申し上げます。

[出演]

ピアノ:片山柊

作曲(ピアノ独奏曲『夢の浮橋変奏曲』):神山奈々

[公式URL]

https://barocksaal.com/schedule/3732/

1645627756158-0.jpg
1645628365953-0.jpg

[公演タイトル]
〜クラシックをあなたに vol.4〜
今注目の若手音楽家と東川町が作る新しいコンサートシリーズ
片山柊ピアノリサイタル

 

[日時]

​2021年6月27日(日)
 

[場所]

小西健二音楽堂(北海道上川群東川町)

[内容紹介]

音楽劇『旅するピアニストとフェルマータの大冒険』を含むピアノリサイタルです。多くの方にご来場いただき、感謝申し上げます。

[出演・制作]

ピアノ:片山柊
作曲(ピアノ独奏曲『夢の浮橋変奏曲』
神山奈々
原作・脚本・演出(音楽劇):ふるたみゆき

[公式URL]

https://www.repertory-matching.com/classic4

【表面】2つの古都のための片山柊ピアノリサイタル_最新版.jpg

[公演タイトル]
京都・パリ 2つの古都のための片山柊ピアノリサイタル(京都公演)

―音楽劇『旅するピアニストとフェルマータの大冒険』他―

[日時]
パリ編:2022年6月18日(土)開演14:00(開場13:00)

京都編:2022年6月19日(日)開演14:00(開場13:00)

[場所]

平野の家 わざ 永々棟(京都市)※エラールピアノ所蔵

[内容紹介]

北野天満宮に程近い文化施設、「平野の家わざ永々棟」にて、ピアノと音楽劇のリサイタルを開催いたしました。出演は、新進気鋭のピアニスト片山柊と、俳優の堀田貴裕

音楽劇『旅するピアニストとフェルマータの大冒険』(作:ふるたみゆき)のプログラムでは、劇中曲『夢の浮橋変奏曲』(作曲:神山奈々)の改訂初演が披露されました。

多くの方にご来場いただき、感謝申し上げます。
 

[出演・制作]

ピアノ:片山柊
朗読 :堀田貴裕(東映京都俳優部・東映剣会
作曲(ピアノ独奏曲『夢の浮橋変奏曲』
):神山奈々
原作・脚本・演出(音楽劇):ふるたみゆき

【表面】nd_a4_flyer_220310_page-0001.jpg

[公演タイトル]
響き合う朗読と音楽『旅するピアニストとフェルマータの大冒険』

[日時]
2022年8月10日(水)開演18:30(開場18:00)

[場所]

京都コンサートホール アンサンブルホールムラタ(京都市)

[内容紹介]

音楽小説『旅するピアニストとフェルマータの大冒険』を原作としたオリジナル・ストーリーです。幻の名曲をめぐる物語と、豪華出演陣による美しい音楽をお届けいたしました。

多くの方にご来場いただき、感謝申し上げます。

[出演]

指揮:中勝弘(ノートルダム女学院 中学高等学校オーケストラクラブ指揮者)

朗読:堀田貴裕(東映京都俳優部・東映剣会
ピアノ:田中亜古

ピアノ:曽我部智花

ピアノ:鵜飼大介

ヴァイオリン:三瀬由起子(京都市交響楽団

ホルン:山本リシャール登眞

管弦楽:ノートルダム女学院 中学高等学校オーケストラクラブ
 

[制作]

原作・脚本・演出(音楽劇):ふるたみゆき

イラスト:中山尚子

[主催・協力]

主催:ノートルダム女学院中学高等学校オーケストラクラブ
後援:全日本高等学校オーケストラ連盟
協力:東映株式会社 剣会・有限会社アメリカヤ楽器店
特別協賛:わき善織物有限会社アトリエshushu

[視聴URL]

https://orchestra-club.blogspot.com/2022/09/you-tube.html

【表面】 音楽劇を含むコンサート220814.jpeg

[公演タイトル]
京都・パリ 2つの古都のためのピアノ協奏曲

―音楽劇『旅するピアニストとフェルマータの大冒険』より―

[日時]
2022年8月14日(日)開演14:00(開場13:00)

[場所]

京都コンサートホール アンサンブルホールムラタ(京都市)

[内容紹介]

京都・パリを舞台とした音楽劇&ピアノ協奏曲を上演いたしました。

劇中で「幻の名曲」として演奏される新作ピアノ協奏曲(作曲:神山奈々)は世界初演。新進気鋭のピアニスト片山柊がソリストを務めました。劇音楽およびピアノ協奏曲の演奏は、2022年に創立50周目となる京都フィルハーモニー室内合奏団。
音楽劇の朗読は、2021年に創立70周年を迎えた東映京都撮影所の所属俳優、堀田貴裕氏。ショパン、メンデルスゾーン、ドラクロワ、猫(!)など、総勢15名(と1匹)の登場人物をひとりで演じ分けました。

芸術文化の担い手が一丸となって、京都から新たな芸術を創造・発信いたしました。

多くの方にご来場いただき、感謝申し上げます。

[出演]

指揮 :石川征太郎

ピアノ・作曲:片山柊

管弦楽:京都フィルハーモニー室内合奏団 

朗読 :堀田貴裕(東映京都俳優部・東映剣会

[制作]

作曲(新作ピアノ協奏曲「夢の浮橋」):神山奈々

作曲(劇音楽):片山柊

原作・脚本・演出(音楽劇):ふるたみゆき

イラスト:中山尚子
 

[公式URL]

https://note.com/yumeno200210/n/n7f196770d042

【表面】2つの古都のための片山柊ピアノリサイタル_最新版.jpg

[公演タイトル]
京都・パリ 2つの古都のための片山柊ピアノリサイタル

―音楽劇『旅するピアニストとフェルマータの大冒険』他―

[日時]
2022年10月29(土)開演14:00(開場13:00)

2022年10月29(土)開演17:00(開場16:00)

[場所]

タカギクラヴィア松濤サロン(東京都渋谷区)

[プログラム]

京都とパリ、2つの古都に由来するピアノの名曲と音楽劇をお届けいたしました。

多くの方にお運びいただき、感謝申し上げます。

[音楽劇パリ編 あらすじ]
主人公・鍵一が19世紀パリで出会ったのは、美しき音楽家クララ・ヴィークでした。
婚約者シューマンの新作を携えて来たクララは、重大な秘密を握っていて…?

[音楽劇京都編 あらすじ]

主人公・鍵一は19世紀から持ち帰ってきた楽譜を活かし、京都で「夢の浮橋変奏曲」を作曲します。恩師の屋敷を訪ねると、驚くべき事実が明らかに…?

[出演・制作]

ピアノ:片山柊
朗読 :堀田貴裕(東映京都俳優部・東映剣会
作曲(ピアノ独奏曲『夢の浮橋変奏曲』
):神山奈々
原作・脚本・演出(音楽劇):ふるたみゆき